エステンナイン京都
ソフトウェア開発会社

テレワーク週間2015活動報告~振り返り

2015年09月11日
ー 活動内容 ー

 

拠点が複数に分散し、拠点間のコミュニケーションがともすれば稀薄になりがちでした。テレワーク期間中の約2週間、各拠点に設置した60inch大型液晶TV、日本マイクロソフト社を通じて借用したSurface等の機材をフル活用し、拠点間を音声と映像で常時接続し、拠点間のコミュニケーションのあり方について模索しました。

 

活動内容を一部ご紹介すると…

・各拠点を結んでの臨時昼礼
・各拠点トピックス紹介
・新入社員やインターンシップ学生の紹介
・セミナーや社内教育の生中継
・番外編で宴会会場からの生中継、など。

 

ー 振り返り ー

 

日常的に音声やデスクトップ共有によるネット会議を活用しているのですが、映像で拠点を結ぶことで拠点間の関係が変化したと感じています。

 

普段顔を合わす機会が少ない他の拠点の様子が映像を通してリアルタイムで見えることが何より良かった、という意見が多く寄せられました。社員が一堂に会する機会が限られるなか、日常的に顔を合わせることの重要性に改めて気付かされました。

 

今後は今回の経験を生かし、常時接続環境および、ピアツーピアの音声+映像による会話環境の整備も含め、ICT技術の活用による円滑なサイト間コミュニケーション環境の実現を目指してゆきます。